手作り石けんと日々のこと徒然記。
のんびりソーパー歴5年目。

カテゴリ:手作り石けん( 79 )
定番化
e0179264_23153660.jpg
石けん作りたい~~と、思い立ち。

新しいレシピがすぐに浮かばなかったので、
はじめて自作レシピのリピートしてみました。

昨年作ったアロエ石けん。
自分でも使用感が気に入ったし、お裾分けした友人にも好評だったので。
基本のオイル構成は変えず、でもほんの少しだけアレンジして。

前回は中のジェル部分のみ使用しましたが、
今回は皮ごとすり潰して漉したアロエを
水分量の一部置き換えで加えました。
(皮がすり鉢に引っ付いて大変だった…笑)

さて
どうなるかなー。

私的メモ。
[PR]
by aogiri-honeybee | 2010-04-17 00:35 | 手作り石けん
蓬と蜂蜜
e0179264_20162131.jpg
四角い石けんができました。

<recipe>
EXVオリーブ油(蓬ウル抽&抽出なし混合)/太白胡麻油/パーム核油/パーム油/ひまし油
精製水/NaOH
OP:キハダ蜂蜜
FO:オリオン
EO:ティーツリー/真正ラベンダー/ゼラニウム
水分量:35%  DC:10%
トレースタイム:約35分(手混ぜ)
2010.03.25 製作

+1picture
[PR]
by aogiri-honeybee | 2010-04-01 21:02 | 手作り石けん
NaHO
e0179264_1601857.jpg
ゴーグル買いました。

石けん作りでは、劇薬指定の苛性ソーダを扱います。
苛性ソーダ(水酸化ナトリウム)は強アルカリ性なので、
誤って肌に付着すれば皮膚組織が破壊されます。

皮膚は深部まで浸透する科学火傷、
万が一目に入ってしまえば、最悪、失明の恐れもあります。
粉塵やミストを吸い込めば、呼吸器官が炎症を起こします。
苛性ソーダそのものではなく、高濃度の溶液でも同等の危険が伴います。


今までも、作業中は換気をよくして
なるべく肌を露出しないように気をつけてきました。
手袋、マスクは必須用品です。

ただ、目元は今まで眼鏡のみでした。
私はずっと近視&乱視持ちで、普段から眼鏡生活なので。

でも最近、やっぱりもっと危機感を持って作業した方がいいかな…と、思い。
あっ、苛性ソーダで失敗したとか怪我したとかはないですよ!
幸い、今までは怪我もなく作業してこられました。
でも、どれだけ気をつけていても不慮の事故は起こり得ますからね。
用心しすぎる…ということはありません。

このゴーグルはホームセンターで買いました。
サイド部分はゴム製で、けっこうぴったりフィットします。
お値段は200円くらい。
色々売っていたけれど、どれがいいのかわからなかったので、
とりあえず一番安いの買いました(笑)

やや視界は見にくくなるものの、眼鏡の上からでも楽々装着できました。
眼鏡を使うせいもあるけれど、個人的に、
ゴムバンドの方が耳掛けタイプのゴーグルよりもしっかり固定されるので、
より安全かな?と思ったり。
(眼鏡の上からも掛けれるっていう耳掛けゴーグルもあった…。
どうなのあれ?そんなに耳に掛けてずれないのか…)

次回の石けん製作からは、ゴーグル着用したいと思います。
これでますます人前には出られない姿に~(笑)
でも、自分でできる範囲の安全対策はしないとね。

私としては、一番に苛性ソーダの販売方法を改善して欲しいんだけど。
なんで袋入り販売なんだ…?!
しかも、密封できるチャックも何もない袋…
ハサミで封切ったらもうそれまで…みたいな…。
※私は袋の口を切ったら、その袋ごと密封容器に入れて
乾燥剤と一緒に冷暗所で保管しています。

地域によっては容器入りのもあるようですが、
あれはあれで、蓋開けるときにこぼれる危険があるとか?
こんな危険物なのになぜ……。
製薬会社さん、なんとか上手い方法で販売してください…。
[PR]
by aogiri-honeybee | 2010-03-28 17:09 | 手作り石けん
話は変わりまして。
これまでのブログの流れを寸断しますが。
ソーパーとして見過ごせないので~。

TAOさんのブログ最新記事。
すでに既読の方もみえるかと思いますが…。
まだのソーパーさん、一度読んで損はないですよ~。

石けんの温度の経験談を書かれています。
非常に興味深いです。
TAOさんのおっしゃっていることは、何度か石けん作りを経験した人なら、「なるほど!」と、頷けることばかり。

そうなんです、事前に意図した石けんを作るのは、本当に難しいんです。
まったく同じ石けんは、もう二度と作れないと思っておいて間違いないのです。
どんなベテランソーパーさんでも、これは同じ。
人の手で作るものに、狂いのないものなんてないんです。
石けん一期一会。
だからこそ、面白い。
[PR]
by aogiri-honeybee | 2010-03-12 17:24 | 手作り石けん
ぷくぷく
e0179264_23454943.jpg
写真は色調加工済。


ウルトラ抽出法に初挑戦!
石けん作りで今年やりたかったことの一つです。

湯煎してアルコールを飛ばしました。
オイルからぷくぷく泡が出て面白かった♪

ところで、
アルコール…飛んだ…よね?
IHコンロで2時間ちょっと加熱したんだけど…。
(IHだと保温機能やタイマーがあってとっても便利!)
元々の使用オイル(EXVオリーブ)の臭いが強くて、なんだかよくわからない…。
ツーン!とくる刺激臭はなくなったけど。

さあ、これをどう使おうか~。
[PR]
by aogiri-honeybee | 2010-03-03 00:41 | 手作り石けん
藍の波
e0179264_1204184.jpg
藍の石けん、カット前の様子。ポラ風加工で。


今日はこれから親知らずを抜きに行ってきます。
今回は簡単に抜けるといいなあ…。
私、口が小さいものだから、こじ開けられる顎がすごく痛いんだよね;;
[PR]
by aogiri-honeybee | 2010-03-01 12:09 | 手作り石けん
藍色石けん
e0179264_9133815.jpg
遅くなりましたが藍石けんUPです。

グラデーションなの、わかりますか?
色付け苦労したわりには、上手く配色できず残念な一作。
どう見ても3色です!(確か5段くらいに分けたはず…)
お疲れさま私…。

あ、上の写真で見える大きな黒い丸は藍粉の溶け残りではなく、気泡です。
(藍粉も少し溶け残ってるけど)
色作ってる間にトレース進みすぎたの…;
最後の二色はもうぼってぼて!

続きます。
[PR]
by aogiri-honeybee | 2010-02-27 10:19 | 手作り石けん
馬鹿なことを
…してしまった華子ですコンバンワ!
e0179264_0112734.jpg
藍の石けんちら見せ。
先ほど型出ししました。

本当に、なんでこんな石けんにしてしまったのか自分でも謎。
多少の気泡や藍粉溶け残りなんてまったく気にならないほどのミス!

…まぁそもそも、初めにコンセプト混同しちゃったのがいけなかったのだね。
わかってはいるんだ、うん。

「何事も謙虚に」

欲張りすぎては、良い結果は得られません。

カットは今週末にしようと思います。
[PR]
by aogiri-honeybee | 2010-02-18 01:03 | 手作り石けん
Egypt Mold
e0179264_1345332.jpg
前回UPした石けんのタネ分け品。
このところ、デザインモールドが続いておりまーす。
(まだ一つシリコンの未使用型もある/笑)

このデザインモールドは、一目惚れして買ってしまったもの。
こちらの石けんも、サイズとしては大きめです。
がしっと掴んで洗えます。
私的には、「ホルスの目」がお気に入り!
ホルスだけのシートが欲しいくらい。
これだと、一度に一つしか作れないんだもの…(3種類で1シート)

次にこの型を使うときは、デザートクレイ入りで作ってみたいです。
今回は、手元にデザートクレイがなかったのさ~。残念!
[PR]
by aogiri-honeybee | 2010-02-05 13:10 | 手作り石けん
初素材二種
e0179264_1245031.jpg
小豆と黒蜜とオートミールの石けん。
いかにも小豆っぽい素朴な色に仕上がりました。

<recipe>
太白胡麻油/exvオリーブ油/パーム油/やし油/胡桃油
精製水+オートミール煎剤
NaOH
OP:小豆粉、黒蜜
水分量:35%  DC:10%
トレースタイム:約40分(ブレンダー使用)
2010.01.28 製作

前回の日記にもちらっと書きましたが、今回は本を参考にオートミールの煎剤を作り、それを水分の一部置き換えで使用しました。
オートミールはスクラブ素材としても使われるので、煎剤は漉さずに投入。
カット面に、オートミールの白いつぶつぶが少~し覗いています。

小豆の洗浄力と黒蜜の保湿力に、オートミールの肌荒れ、乾燥防止効果も期待して。
素材の効力を一番に楽しみたかったので、今回は無香料です。
カットもざっくりと大きく、容量は一個120g!
使いやすい石けんになったのでは~と、自己満足しております。
[PR]
by aogiri-honeybee | 2010-02-02 12:47 | 手作り石けん



Aogiri Honey-exblog
since 2009.
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
以前の記事
2012年 12月
2012年 07月
2012年 05月
more...
カテゴリ
あいさつ
手作り石けん
日々のこと
石けん交流
手作りケア用品
写真
旅のこと
本のこと
つぶやき
その他
最新のコメント
>gen-pkさん ..
by 三月華子 at 22:06
おひさしぶりです^^ ..
by gen-pk at 02:59
>gen-pkさん ..
by 三月華子 at 22:45
さっそく流行にのっちゃい..
by gen-pk at 18:23
>さまかいさん あ..
by 三月華子 at 20:54
ええええ~っ かかっ..
by さまかい at 21:16
>さまかいさん ご..
by 三月華子 at 16:50
information
管理人:三月華子
愛知県出身、在住。
3月生まれのA型亜種。
趣味は、石けん作り他、旅行と読書と絵を描くこと。

コメント歓迎。
リンクもフリーです。
※記事内容に対する誹謗中傷および、公共の場に不適切と思われるコメントなどがあった場合、管理人の判断で削除いたします。
悪しからず、ご了承下さい。




Copyright 2009-2013
Aogiri Honey.
All Rights Reserved.

link

*手作り石けん
手づくり石けんWEB
Be Happy Night & Day !
ko*koruri
view of minato
チモシーさんの石けん
☆ofaniel☆~天使の眠る間に~
Honey Cube
さまかいのアルバム
little story
mam-cafe 手作り石けんとお菓子
かおちんの気ままLIFE

*キャンドル
Candle JUNE
nuri candle
kusu日記

*お店
sahan
nokiro-art-net

ブログランキング・にほんブログ村へ
フォロー中のブログ
書をつま弾く、そして歌う。
シロイヌ屋
アイスクリーム天国
陶房呑器ののんびり日記
po-to-boのまいにち
兎玄徳
ブログパーツ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧